skin care D-natural

☆保湿パック

普段のお手入れにパックを取り入れましょう!全然違いますよ*^^*パックにもいろいろと種類がありますよね。クレイパック、ジェルパック、美白パックなど。私がおすすめなのはパックの基本。保湿パックです!保湿は十分にしているという方もいるかと思いますが、私たちの生活は私たちが思っているよりずっと乾燥しています。エアコン、外の冷気、風などですね。プラス不規則な生活が肌サイクル(ターンオーバー)を乱しているのです。
毛穴の汚れをとりたい、色白になりたい、いろんな願いがあると思います。でも健康じゃないお肌に、毛穴パック、ピーリングパックはあんまりおすすめはしません。
弱ったお肌を健康にすることが最優先です。保湿をしっかりしてれば、お肌のターンオーバーも整ってきます。毛穴も引き締まり、ふっくらしてきますよ^^
私はピーリングパックはしませんが、お風呂場で柔らかくなったお肌を軽くこすって、ぽろぽろとアカ(角質)を出しています。
毎日じゃないですが、肌がざらざらするなと思ったときに軽くこすっています。(ほんとに軽くですよ!!)
ヴァーナルの方に4年ぐらい前に聞いて、それからずっとしています。いろいろ角質ケアを試しましたが、これが一番いいかなぁ。

☆保湿パックをすると何がすごいのかというと・・

保湿パックは、言葉通り肌の保湿力を一時的にですが、パワーアップします。 一時的だと、保湿能の高い化粧水や美容液でケアするのといっしょでは?と思いたくなりますが、そうではありません。
パックすることで、同じ一時的でも保湿効果の持続時間がうんと長くなるのです。 この効果の長さが大きな働きをしています。
一度かさつきだした肌、ガサガサしてきた肌は、乾燥した冬の季節にはなかなか元のしっとりした肌に戻りません。特に30代からのアンチエイジング・スキンケアは重要です!
ところが、保湿パックを続けていると、日増しに良くなってくるのが感じられます。
悪循環に陥っていた肌が健康な肌を作り出す、良い循環に切り替わるからです。
肌はいつも、健康で美しい肌を作ろうと努力しています。しかし、この努力の成果より肌が受けるダメージの影響が大きいと、肌は少しずつ機能低下をおこしていきます。
機能低下をおこした肌はダメージに弱くなり、ますますダメージのマイナス影響が大きくなってしまいます。
不健康な細胞からはキレイな肌はうまれません!!